ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2016.03.04 Friday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.05.14 Saturday

展覧会「寄り添う般若心経」に併設したショップより

アクセサリー.jpg

 現在、開催中の「寄り添う般若心経」〜空/ku-uを感じる展覧会〜も、後2日(5月15日(日)まで)。読売新聞に紹介されたこともあって、年配の方からの電話による問い合わせも多く、若い人中心のいつものギャラリーとは違った雰囲気。

 今回は、展覧会会場のA/A galleryに併設されたショップから気になったものを少し紹介します。

 ガラス細工のアクセサリーは、500〜1500円前後で、透明感があって、良い感じです。

 新商品の箸袋は、障害のあるアーティストが描いたイラストや文字を、箸袋のデザインに活用したもの。全42種類が1枚ずつ入っていて210円ととてもリーズナブル!
 お洒落なカフェや、友達と繰り出すピクニックなどにはピッタリですね。

 A/A galleryには、ここでしか手に入らない一点物も多いので、神田や秋葉原にお越しの際は、是非、チェックしてみて下さい。

箸袋.jpg


2010.08.06 Friday

8月7日から「百歳王」写真展を開催 3331通信

DSC00461.jpg 
 シェア・オフィスを借りている 「 3331 Arts Chiyoda 」で、百歳王「笑顔の力」写真展(無料)を開催します。
 1991年以降、全国で撮影した約200人の満百歳以上のお年寄り「百歳王」の中から、飛び切りの笑顔を集めました。生きることの素晴らしさや、笑顔の美しさを伝え、百年分の命のパワーを送ります。
 また、明日7日(土)と8日、28日(土)と29日(日)には、写真館も併設。撮影料 / 75歳以上2000円、74歳以下3000円、プリント代別にて撮影いたします。
 お近くにお越しの際は是非ご覧下さい。

 期間 2010年8月7日(土)〜29日 日-木 / 12:00〜19:00 金・土 / 12:00〜20:00
 休館 月曜、および、14〜16日はお盆休みのため休廊します。
 3331のホームページ http://www.3331.jp/


2010.07.19 Monday

大倉史子 × 村山太一 A|Aギャラリー企画展 3331通信

DSC00090bブログ.jpg 
 3331 Arts Chiyodaの同居人、障害・アート・社会を切り口に「社会の芸術化・芸術の社会化」をめざし、1994年から活動しているNPO「エイブル・アート・ジャパン」が運営するA|Aギャラリーで開催中の 大倉史子 × 村山太一 展の様子です。
 8月29日(日)まで、11:00 - 19:00 月曜休廊 (展覧会の詳細はこちら)

 エイブル・アート・ジャパンさんは、現代アート系のギャラリーや団体がいくつか入っている3331でも、異色の存在。

 実は、僕がフリーカメラマンとして駆け出しの頃に独自取材させていただいた、結構長いお付き合いの団体です。

DSC00089bブログ.jpg
 (大倉史子 作品一部)
 
2010.07.18 Sunday

夏到来万歳! 3331通信

DSC00062ブログ.jpg 
 今年の梅雨は潔く明けてくれました。去年は天候不順で、5回、延べ13日登った富士登山も1勝2分け10敗と散々なシーズンだったので、今年は楽しみです。

 僕がシェアオフィースを借りている3331 Arts Chiyodaは元中学校。庭の大木にはお昼寝にうってつけの木陰が広がっていて、なんだかユル〜イ空気に満たされています。

 朝顔もチラホラ咲き始めて、ここが東京のど真ん中、秋葉原の電気街までワン・ブロックしか離れていないとは、とても思えない静かな空間です。

 さて、今年初めての富士登山も無事に下山。雑誌への掲載は7月26日(月)の予定です。掲載したら改めてご報告いたしますが、また、その頃、2回目のてっぺんを目指します。

 それにしても、今年の富士山、例年以上に女子率高い! つまり、山ガールがうじゃうじゃな感じ。確かに、てっぺんでしか体験できない絶景を目の当たりにすれば、パワー全開、色んなクヨクヨからも解放されこと間違いなし! 
 誌面では、てっぺんの素晴らしさが疑似体験できますので、興味のある方、これから登る予定のある方などの参考になったらうれしいです。
 
 因みに今回の2枚の写真、 ソニーのサイバーショット HX5Vの「スイングパノラマ」という特殊機能で撮影しています。「広角レンズがついていない」というコンパクトカメラの弱点を見事に克服できる優れ技。富士登山でも活躍してくれることでしょう。広大な雲海などをお届けできると思います。お楽しみに!

DSC00061ブログ.jpg

2010.07.01 Thursday

百歳王「笑顔の力」の拠点ができました。3331通信

_DSC1441cb.jpg 
 元中学校の校舎を活用した「3331 Arts Chiyoda」に、2坪もない小さな小さな活動拠点を手に入れました。
 JRなら御徒町と秋葉原のちょうど中間点。最寄り駅は銀座線末広町駅から徒歩1分の便利な場所です。 3331のホームページ
   
 6月24日にグランドオープンして、8月7日〜29日まで、1階のギャラリー空間で百歳王写真展と、お年寄りを対象にした写真館の企画も進んでいます。
 また、入所団体の一つ、障害・アート・社会を切り口に「社会の芸術化・芸術の社会化」
を目指すエイブル・アート・ジャパンさんと共同して、7月18日(日)・19日(月・祭日)にも、お年寄りを対象にした写真館を開催いたします。ただ今、参加者を募集中なので是非、ご来場ください。(応募の方はこちら)
 
 シェア・オフィースのお隣さんは、Ustreamの先駆者・川井拓也さんのヒマナイヌのオフィース、お向かいさんは銭湯の可能性を広げる活動を続けている「銭湯振興舎」さんなど、ユニークな面々。
 
 そんな訳で、昨日も川井さんが主催するUstream養成講座を受講して参りました。参加者は、既にUstreamを実戦配備している方々も多く、まだヨチヨチ歩きの僕には、レベルの高い話が多かったですが、なんとか、今年の富士登山中に、「てっぺんからの生中継」にチャレンジしたいと思います。

_DSC1406b.jpg


Powered by
30days Album
Sponsored Links