ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2016.03.04 Friday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2014.03.11 Tuesday

マチオモイ帖

a.jpg

 六本木ミッドタウン5F・デザインハブで行われている「わたしのマチオモイ帖」を見てきました。全国津々浦々の「町への愛」を写真と言葉でまとめた手作り本の展覧会。(〜3月28日まで)
 実は、僕の嫁も「ふるさと神戸」を撮って参加しています。
 仕事での撮影の場合は、どうしても紋切り型の表現にならざるを得ないので、皆さんの自由でノビノビした感じが良いですね。

c.jpg

 会場の窓の下に広がる都市の風景も、たくさんの人の故郷。悲喜こもごもの人生と街への思いに満ちています。

b.jpg

2013.04.23 Tuesday

新しく増えた同居人

DSC03069.jpg

 小さなベランダにプランター設置。パジル、パセリ、中玉のトマトが2種類。前回は、かなり短い間に昇天させてしまいましたが、今度は、前よりは少し大きめの土の沢山入るプランターを選んだので条件は良いはず。初収穫は、バジルやパセリが大きくなっているであろう5月の中旬かな。
2013.01.14 Monday

外は真っ白

yuki.jpg

 予想通り、いや予想以上の積雪。
 太平洋岸を低気圧が発達しながら東に進む「東京に雪をもたらす」典型的な気圧配置だったので、予想はしていましたが、こんなに降るとは思っていませんでした。
 雪にはめっぽう弱い東京の交通機関、特に今日の成人式に晴れ着で出席した女の子には、難儀な一日になりそうですが、全ての事を真っ白にリセットして改めて歩み始められる若さがまぶしく見えます。
2013.01.11 Friday

我が家の同居人

_MG_0033-1_edited-1.jpg

_MG_0041-1_edited-1.jpg

 水槽続きで恐縮です。

 前回のブログに登場したエビのお母さん、体長約2センチ。お腹の黒いのはギッシリの卵。何日かすると産卵して、うまく孵化できると、赤ちゃんエビは水草に守られながら大きくなりますが、水槽の中といえども、弱肉強食、食物連鎖の厳しい掟が、稚エビを待ち構えています。

 下のナマズみたいなのは、プレコの一種で、目が少し青いのがポイント。体長5センチくらいで、せっせと水槽内に生えたコケを掃除してくれる働き者です。

 上手く撮れたら、次は、水槽内の「酔っぱらい仲間」を紹介します。お楽しみに!!
 
2013.01.09 Wednesday

小さな命が生まれていました。


_MG_0018_edited-2b.jpg

 前回のブログで小さな気泡をつけていた水草・リシアは根も無く、細いテグスで石に巻き付けて水底に沈めます。でも成長してくると、石から離れて浮き上がってしまいますので、時々水草を小さな固まりにしてテグスを巻き付け直します。
 今日もいつものように小さなトレーで巻き付け作業をしていると、とても小さな生き物が動いていました。体長は3ミリ位、太さは0.5ミリ、本当に「針の先」程の小さな命。ミナミヌマエビの赤ちゃんでした。比較的に繁殖は難しくないそうですが、新年早々、新しい命の誕生はうれしいものです。
2013.01.08 Tuesday

まぶしい緑が戻ってきました

 _MG_0009_edited-1.jpg

 水槽の砂も含めて、総入れ替えして2ヶ月ほど立ちました。やっと水草に勢いが出てきました。目には見えない微生物が動き始めた証です。生き生きとした緑の少ない冬の時期、酸素の気泡に彩られた水草に、とても心が癒されます。
 今年はどんな年になるのかな。少し遅くなりましたか、2013年も良い年にしていきたいですね。
2012.07.31 Tuesday

夏野菜満載便、到着!!

DSC02340_edited-1.jpg

 生まれ故郷の岐阜より、夏野菜満載の宅急便が届きました。

 両親が趣味で作っている家庭菜園。近所の農地を借りているのですが、都会なら3軒くらい家が建ちそうな広い畑で季節の野菜を作っていて時々送ってくれます。素人野菜なのですが、味は猛烈に濃い! 本日の夕食は野菜たっぷりのパスタで決まりかな!?
2012.06.07 Thursday

明日発売のBE-PALにも出ます。

 6月号に続いて、BE-PAL7月号にも写真と文を掲載します。テーマは、富士山の魅力を存分に味わうおススメ・プラン!! 是非、ご覧ください。
2012.05.21 Monday

日食 

_MG_0144bウエブ.jpg

金環食、楽しめました。ピーカンではなかったですが、雲との競演が神秘的でした。

本来は、富士山とからめて撮れる北西側の山に登る予定でしたが、天気予報を見るとかんばしくありません。結局自宅の近くの公園からの撮影です。

別カットをFacebookでもアップしますので、そちらも見てください。
2012.05.17 Thursday

伊東を堪能

伊東ウエブ2.jpg 
 一泊で伊豆の伊東へ遊びにいってきました。

 泊まったのは、こまどり荘。夫婦二人で切り盛りする料理自慢の宿で、連れ合いと二人なのに写真の舟盛りをはじめ、生きの良い魚料理が食卓いっぱいに並べられ、伊豆の海の幸を堪能しました。
 食べきれなかったお刺身は、朝食時に「ずけ」にしていただいたのですが、これがまた美味しかったですね。

 少しシーズンから外れていたので、温泉や、昭和3年創業の旅館「東海館」(上の写真です)など名所などもゆっくり歩いて、リフレッシュ! 帰りは、船で30分弱の初島を経由して、熱海に戻り帰京。海なし県の岐阜生まれの僕なので、ちょっとした船旅でも、とても新鮮です。

伊東ウエブ1.jpg
Powered by
30days Album
Sponsored Links